スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crewe 16/17(2月) ~リーグカップで初優勝~

Crewe(FM2012)16/17シーズンの2月をお送りします。イングランド1部のプレミアディビジョンに属しています。


ピック:
1.サウサンプトンを下し、リーグカップ初優勝

2.月間最優秀若手選手にケビンが初選出。



合結果:
△アウェイ(vs Sunderland) 0対0(19勝0敗6分)
現在13位の相手。試合を優位に進めるが、なかなか得点に結びつかない。後半途中からは3トップに変更して攻め立てるが、ゴールを割れず試合終了。勝ち点を落としてしまった形です。勝ち点14差の首位。
無題

○ホーム(vs Burnley) 4対1(20勝0敗6分)
現在15位の相手。前半12分、ミッチェルがヘディングシュートを決めて先制。24分、モンローズからのクロスをヒメネスがダイレクトシュートで決めて2点差。59分には再びモンローズからのクロスからヒメネスが決めて3点差。62分にはミヘリッチのクロスからミッチェルが決めて4点差。78分に1点返されましたが、快勝でした。勝ち点16差の首位。
無題

△アウェイ(vs PSV)Champions Cup 1st Knockout Rnd 1st Leg 0対0
チャンピオンズカップ第1ラウンドの第1戦。アウェイ戦ということもあり、守備的な布陣で戦い、第2戦に繋げる作戦。前半から押され気味で、シュート数は16対5、支配率は66対34とかなり圧倒されましたが、試合はスコアレスドロー。最良の結果を得て、第2戦をホームで戦います。
無題

○ホーム(vs West Brom)FA Cup 5th Rnd 3対2
13分に先制を許すも、28分ソーレンセンのミドルシュートが決まり同点。36分、ヒメネスがゴール前の混戦から決めて逆転。43分に相手選手が退場となり、数的優位に。しかし後半73分にパワープレーで押し込まれ同点に。85分にミッチェルがPKを決めてようやく勝ち越し。格下相手にひどい内容のゲームでしたが、なんとか勝ち残りました。
無題

△アウェイ(vs West Ham) 0対0(20勝0敗7分)
現在11位の相手。前半は互角の展開で両チームとも決定機は作れず、スコアレス。後半も同じような展開が続き、スコアレスドロー。4日後に控えたリーグカップ決勝にメンバーを揃えるため、若干メンバーを落としたのでしょうがないかな。ディオプが怪我(2-3週離脱)を負いました。勝ち点14差の首位。
無題

○ニュートラル(vs Southampton)League Cup Final 2対1
前半5分、モンローズのクロスをガリンドが決めて先制。9分、ヴィラーが直接FKを決めて2点差。17分にカウンターをくらい1点差に詰め寄られる。後半は得点は奪えなかったが、失点もせず試合終了。見事リーグカップ初優勝を飾りました。
無題


間最優秀若手選手:ケビンが初受賞。2位オリセー、3位ロメオ。
無題


事会信用:今月は76Mの赤字。今季通算で600Mの黒字。
無題
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。