スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crewe 16/17(12月) ~ニューキャッスル相手に7得点と大爆発~

Crewe(FM2012)16/17シーズンの12月をお送りします。イングランド1部のプレミアディビジョンに属しています。


ピック:
1.ニューキャッスルを相手に7得点のクラブ史上最多得点勝利記録を更新。

2.月間最優秀若手選手にオリセーが選出。



合結果:
○アウェイ(vs Liverpool) 2対1(12勝0敗2分)
現在4位の強豪相手。チェルシー、バルセロナ、アーセナル、マンC、リバプール、ナポリと強豪相手ばかり、死の6連戦の5戦目。開始9分、ヒメネスがエンドライン沿いから2人のDFをかわして至近距離からGKのニアサイドを破って先制。13分にはFKからオリセーが決めて2点差。38分に1点を返され1点差でハーフタイムへ。後半途中からは5バックに移行し、分厚い守備陣で失点を抑えて勝利。シュート3本で2点をとるという効率の良さで、おされ気味のゲームを制しました。勝ち点7差の首位。
無題

○ホーム(vs Napoli)Champions Cup Grp H 2対0
チャンピオンズカップのグループリーグ第6戦。開始3分、ロメオからのパスを受けたパウエルが豪快に左足を振り抜き先制ゴール。81分にはアネケがエリア外から決めてダメ押し。グループリーグを無敗で通過しました。2位通過はバルセロナ。
無題

○ホーム(vs Newcastle) 7対0(13勝0敗2分)
現在14位の相手。前半20分、モンローズのクロスをヒメネスが決めて先制。22分にはガリンドのクロスをモンローズが決めて2点差。34分にはディオプのスルーパスをミッチェルが決めて3点差。38分はモンローズ、ガリンドと左右に振り、最後はミッチェルが決めて4点差。攻撃陣の大暴れで前半だけで試合を決めてしまいました。54分にはヒメネスのマイナスパスをガリンドがダイレクトではたき、ミッチェルがハットトリックを達成。68分にはFKからモンローズが今日2点目のゴール。73分にはガリンドのパスを受けた交代出場のキングが決めて7点目。情け容赦のない攻撃で圧勝しました。勝ち点7差の首位。
無題

○アウェイ(vs Q.P.R.) 2対1(14勝0敗2分)
現在5位と好調の相手。前半28分に先制を許し追いかける展開でハーフタイム。54分にFKからオリセーが決めて同点。86分にはカウンターから交代出場のミッチェルが決勝ゴールを決めて逆転勝ちを収めました。
無題

○ホーム(vs Bolton) 1対0(15勝0敗2分)
現在12位の相手。攻め続けますが、スコアレスのままハーフタイム。72分、ミヘリッチのクロスが相手オウンゴールを誘い、ようやく先制。ゲーム内容はよくありませんでしたが、なんとか勝ちきりました。勝ち点12差の首位。独走態勢に。
無題

△アウェイ(vs Aston Villa) 1対1(15勝0敗3分)
現在9位の相手。ゲームを支配しながら得点できず、スコアレスでハーフタイム。すると67分に先制点を許す。3トップで攻め続け、83分にキングのゴールでようやく同点。しかし追加点は奪えずドロー。勝ち点11差の首位。
無題

○アウェイ(vs Southampton) 2対0(16勝0敗3分)
現在16位の相手。前半36分、ヒメネスが左サイドを持ち込み先制ゴール。77分、FKからラッセルが決めて2点差。勝ち点11差の首位。
無題

△アウェイ(vs Man Utd) 0対0(16勝0敗4分)
現在5位の相手。お互いに相手の長所を消しあうような試合展開。前後半で五分五分の展開で進むが、どちらも得点をあげられず、スコアレスドロー。強豪相手のアウェイ戦ですから勝ち点1で十分でしょう。2試合消化が多いが、勝ち点12差の首位。
無題


間最優秀若手選手:オリセーが受賞。2位ケビン、3位ミッチェル。
無題


事会信用:今月は32Mの黒字。今季通算で300Mの黒字。
無題
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。