スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crewe 15/16(12月) ~いまだ無敗でリーグ戦首位キープ~

Crewe(FM2012)15/16シーズンの12月をお送りします。イングランド1部のプレミアディビジョンに属しています。


ピック:
1.リーグ戦は無敗継続で首位快走!

2.ユーロカップのグループステージも首位通過で、決勝ラウンドへ。

3.月間最優秀監督、年間最優秀オセアニア選手にバルバロウズ、月間最優秀若手選手にヒメネス、がそれぞれ受賞。



合結果:
○アウェイ(vs Dnipro)EURO Cup Grp C 1対0(4勝0敗1分)
ユーロカップ グループステージの第5戦。遠路ウクライナまでやってきました。前半は押し気味ながらスコアレス。54分、ソーレンセンからのスルーパスをバルバロウズがきっちり決めて先制。試合はこのまま終了し、勝ち点3。
無題

○ホーム(vs Man Utd) 2対0(11勝0敗3分)
現在7位低迷中の相手。前半23分、CKからラッセルが決めて先制。37分、ディオプのパスからモンローズが決めて2点目。多くのシュートは浴びましたが、後半途中からは5バックにして、逃げ切りに成功。2点目を決めたのが大きかった。リーグカップの借りを返しました。勝ち点3差の首位。
無題

○アウェイ(vs Newcastle) 3対0(12勝0敗3分)
現在12位の相手。前半2分モンローズからのクロスをヒメネスが決めて早くも先制。28分にはCKからラッセルが決めて2点目。57分にはモンローズからのクロスを途中出場のキングがつぶれてガリンドが決めて3点目。勝ち点5差の首位。
無題

○ホーム(vs Stuttgart)EURO Cup Grp C 3対0(5勝0敗1分)
前半24分、バルバロウズのクロスをヒメネスが決めて先制。35分、サミーが一発退場で10人に。43分、ガリンドのクロスをヒメネスが決めて2点目。69分、FKからバルバロウズが決めて3点差。首位でグループステージを通過しました。
無題

○アウェイ(vs Southampton) 4対0(13勝0敗3分)
現在8位の相手。13分、ガリンドのクロスにモンローズが飛び込んでゴール。16分、ガリンドのクロスにヒメネスが飛び込んでゴール。2点ともほぼ同じような形でした。39分、ヴィラーからのパスに抜け出したヒメネスが決めて3点目。46分には相手オウンゴールで4点目。勝ち点6差の首位キープ。
無題

○ホーム(vs Aston Villa) 1対0(14勝0敗3分)
現在13位の相手。ボールを支配され、苦しい展開。中盤の構成力で劣っていたことから、後半途中に中盤3枚替え。これが最後にはものを言い、交代出場のヴィラーの直接FKが88分に決まり決勝点。辛勝でした。勝ち点8差の首位。
無題

○ホーム(vs Leicester) 1対0(15勝0敗3分)
現在18位の相手。前半22分、ガリンドがPKを決めて先制。その後もボール支配率も高く、ゲームを終始優勢に進めるが追加点は奪えず、このまま試合終了。点差以上に余裕のある勝利でした。勝ち点9差の首位。
無題

△アウェイ(vs Q.P.R.) 0対0(15勝0敗4分)
現在11位の相手。ほとんど無風の試合で、チャンスもピンチもなくスコアレスドロー。アウェイとはいえ上位を争っているチーム状況からすれば、不満の残る内容。日程が厳しくて、チームに疲れがあるのか。2試合多く消化して、勝ち点10差の首位。
無題


間最優秀オセアニア選手:バルバロウズが見事に受賞
無題

間最優秀若手選手:ヒメネスが2ヶ月連続受賞。2位オリセー、3位ヴィラー。
無題

間最優秀監督:今季3度目の受賞。
無題


事会信用:今月は110Mの黒字。今季通算で1.2Bの赤字。
無題
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。