スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crewe 15/16(8月) ~コミュニティシールド初優勝~

Crewe(FM2012)15/16シーズンの8月をお送りします。イングランド1部のプレミアディビジョンに属しています。


ピック:
1.リバプールを破り、コミュニティシールドを初制覇

2.ユーロカップでアトレティコ・マドリードを下し、グループステージ進出

3.月間最優秀若手選手にラッセルが選出。我がキャプテンは昨年からこの賞の常連。



合結果:
○ホーム(vs Liverpool)Community Shield 3対1
12分に早々と先制されるが、20分にロメオのPKで追いつく。後半47分、ガリンドのクロスをヒメネスが繋ぎモンローズが決めて逆転。61分にはFKからオリセーが飛び込んで突き放す。今年の初タイトルを獲得しました。
無題

○ホーム(vs Q.P.R,) 1対0(1勝0敗0分)
今回の開幕戦。前半15分、ヒメネスがエリア外でパスを受けて反転シュートを決めて先制。試合は無風のまま、1-0で勝利。開幕戦を勝利で飾りました。
無題

○ホーム(vs At.Madrid)EURO Cup 4th Qual. Rnd 1st Reg 3対0
前半18分、ガリンドのシュートのこぼれ球をヒメネスが決めて先制。52分、カウンターからのヒメネスのシュートのこぼれ球をモンローズが決めて2点目。67分にもカウンターからモンローズが決めて3点目。終始アトレティコを圧倒し、ファーストレグを制しました。
無題

△アウェイ(vs Tottenham) 0対0(1勝0敗1分)
守備的な布陣から2トップによるカウンター一閃を狙った布陣。ホームのトッテナムから19本のシュートを浴びるが、GKティモを中心にした堅牢な守備でスコアレスドロー。得点を奪えなかったのが残念。
無題

×アウェイ(vs At.Madrid)EURO Cup 4th Qual. Rnd 2nd Reg 1対2
第1戦を3対0で制して向かえる第2戦。28分に失点し、合計スコアで2点をリードして後半へ。後半開始早々、オウンゴールで失点し、緊迫した展開。85分にガリンドのクロスをモンローズが決めて、ダメ押し。1戦、2戦ともにモンローズの活躍で、2戦合計4-2により強豪アトレティコ・マドリードを下しました。
無題

○ホーム(vs Bolton) 3対0(2勝0敗1分)
前半31分、16歳ソーレンセンからのスルーパスをバルバロウズが決めて先制。40分にはロメオがPKを決め2点目。前半ロスタイムにCKからオリセーが決めて3点差。まさに完勝でした。
無題


手放出:
DMCマルコス50M(Parma)。中盤のユーティリティー性が重宝されましたが、今季は出番を減らしそうなので放出しました。

手獲得:
AMR:スティーヴン・ジョセフ・モンローズ
370Mの移籍金で獲得。右サイドを担ってもらいます。
無題


間最優秀若手選手:ラッセルが受賞。2位オリセー、3位キャラハン。
無題


事会信用:今月は104Mの黒字。今季通算で1.9Bの赤字。
無題

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。