スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crewe 14/15(12月) ~とうとうアブラモビッチからもオファー~

Crewe(FM2012)14/15シーズンの12月をお送りします。イングランド1部のプレミアディビジョンに属しています。


ピック:
1.月末の3連勝でがっちり上位をキープ。

2.メガクラブの1つ「チェルシー」から5年オファーが。目が眩んだが、ぐっとこらえた。。アーセナルからなら受けざるをえなくなるのだが。。

3.月間最優秀若手選手にラッセルが選出。



合結果:
○ホーム(vs blackburn)League Cup Quater Final 2対1
メンバーを落として臨んだ一戦。前半33分、ワットのクロスのクリアボールをケインが決めて先制。後半は守備的に戦い逃げ切りを図るも、90分に痛恨の失点で延長へ。100分にCKからバセリが決めて勝ち越し。この得点でようやく試合は決着しました。2年連続ベスト4進出。
無題

△アウェイ(vs Newcastle) 0対0(6勝3敗7分)
現在17位の相手。今季は下位に沈んでいるが、本来力のあるチーム。アウェイ戦でかなり押し込まれた展開が続く。しかし、相手のシュートミスの多さにも助けられ、スコアレスドロー。あまり得点チャンスを作ることができなかった。勝ち点15差の6位。
無題

△ホーム(vs Everton) 0対0(6勝3敗8分)
現在10位の相手。ホームであるにも関わらず、エバートンにボールを支配される展開。シュート数では若干下回る程度の差だが、エバートンにゲームを支配された印象で不満が募る。ゲームは双方得点をあげられず、ドロー。ベストメンバーでのぞんだのに、内容が悪かった。勝ち点14差の7位。
無題

○アウェイ(vs Cardiff) 2対1(7勝3敗8分)
現在13位の昇格組同士の対決。51分、キングがカウンターで独走し先制ゴール。54分にはキングのポストプレーから抜け出したコールが決めて2点目。81分に失点したが、逃げ切りに成功。3試合ぶりの勝利。勝ち点15差の7位。
無題

○ホーム(vs Burnley) 3対1(8勝3敗8分)
現在19位の相手。前半23分、ミカ・カヒの直接FKが決まり先制。30分にはFKからバセリが頭で合わせて2点目。44分に失点し1点差で前半終了。後半78分には交代出場のケインがディフェンダーをドリブルで1人かわして見事なダメ押しゴール。勝ち点12差の5位浮上。
無題

○ホーム(vs West Ham) 2対1(9勝3敗8分)
現在7位の相手。前半26分、CKからの折り返しをラッセルが決めて先制。67分にはまたもやCKからサミーが決めて2点差。79分に1点返されたが逃げ切り。順位上の直接的なライバルから貴重な勝ち点3を獲得できました。勝ち点12差の5位。
無題


ファー:とうとうビッグクラブ「チェルシー」からオファーを受けました。少し前にはニューカッスルからもオファーを受け、ちょっとした人気者に。契約金額などメガオファーで現実ならもちろん受けるのでしょうが、ここはじっと我慢。
無題


間最優秀若手選手:ラッセルが選出。2位ティモ、3位サミー。この部門はうちのお家芸か。
無題


事会信用:今月は182Mの黒字。今季通算で1.7Bの黒字。
無題
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。