スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.FCハイデンハイム 25/26 ⑤主力選手の今季成績

~ポジション別寸評~

ST:Maicon(21G17A、7.65)、Melillo(22G4A、7.45)が例年通り活躍。主にワイドで出場機会を得たKobetic(7G5A、7.02)も主力への階段を昇っています。

AM(LCR):Detta(28G10A、7.76)が今シーズンも決定力の高さでゴールを量産し、完全にチームの顔になっています。Navarro(8G23A、7.39)、Garrido(7G16A、7.36)の両翼は完全に主力に成長しました。Boons(6G13A、7.34)、Gunther(10G12A、7.19)も堅実な活躍ぶり。

DM、MC:Zaitsu(3G9A、7.42)、Fernandez(1G4A、7.25)があまり評価点が伸びず。Julioは偉大だったか。Krivokuca(3G6A、6.93)の能力の伸びが凄まじく、来シーズンの飛躍を期待したい。

D(LCR):Fabianoの後継者Antonio(12G2A、7.90)が完全開花。Telfer(6G1A、7.76)、Gamal(6G、7.68)、Houba(2G1A、7.61)のセンター陣、Barak(7.48)、Paulo(3A、7.36)、IJzerman(6A、7.33)、Siegenthaler(1A、7.17)のサイド陣もまずまず。

GK:Rios(31失点、7.06)は今シーズン失点が多かった。来シーズンはSuazo(11失点、7.10)がレギュラーとして起用予定。

~選手紹介~

ST:Maicon
無題
無題

ST:Valiant Melillo
無題
無題

ST:Martin Kobetic
無題
無題

AMR:Jon Garrido
無題
無題

AML:Hernando Navarro
無題
無題

AMC:Andres Detta
無題
無題

AMC:Ronald Boons
無題
無題

AMC:Sebastian Gunther
無題
無題

MC:Stefan Krivokuca
無題
無題

DM:Kojiro Zaitsu
無題
無題

DM:Jean-Pascal Fernandez
無題
無題

DR:Joao Paulo
無題
無題

DR:Massimo Siegenthaler
無題
無題

DL:Avi Barak
無題
無題

DL:Tom IJzerman
無題
無題

DC:Antonio
無題
無題

DC:Osman Telfer
無題
無題

DC:Mohamed Gamal
無題
無題

DC:Robbert Houba
無題
無題

GK:Luis Rios
無題
無題

GK:Pedro Suazo
無題
無題


こんなところで、つづきはまた♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。