スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.FCハイデンハイム 18/19 ③クラブ世界一に!

~試合結果~

若手を積極起用しながらいまだ無敗は素晴らしい結果。試合数の関係で2位になっていますが、ポールポジションにつけているかな。クラブワールドカップも初制覇で今季三冠を達成!
無題

~ピックアップ~

●10/20のアウェイDortmund戦
Kallon様、様の試合となりました。先制点は相手ディフェンダーのパスをKallonがカットし、ドリブルで持ち込んでスペースを作り、フリーのBoonsへパスして決まったゴール。2点目は、Kallonがディフェンダー3人に囲まれながらドリブルでコースを作り、ファーサイドのネットに突き刺すテクニカルなゴール。その後まだDortmundにいるGotzeにスーパーゴールを浴び、1点差となりましたが、なんとか逃げ切りに成功しました。
無題

●11/26のアウェイIntel戦(CLグループステージ)
撃ち合いの試合となりました。まずは先制はKallonが相手ディフェンダーのクリアをかっさらいゴール。同点に追いつかれたあと、CKからMartinezが決めて勝ち越し。カウンターからAllioneが独走し2点差。しかしオウンゴールで再び1点差。前半だけで5ゴールが決まるという荒れた展開。後半は一進一退で進んだものの、73分に同点ゴールを浴びてしまいました。勝たなきゃいけない展開でドローとなっちゃいました。
無題

●12/16のArgentinos戦(クラブワールドカップ決勝)
かなり押し気味に進めながら、撃っても撃っても枠外に飛んでいくシュート。イライラが募る展開。もう、延長戦突入かとあきらめていた89分、CKからJulioが走りこんでボレーを決め、決勝ゴール。値千金のゴールとなりました。三冠達成です。
無題
無題
無題

~その他~

あのレアルからも巨額オファーが舞い込みました。いつものごとく断りました。
無題


こんなところで、つづきはまた♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。