スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.FCハイデンハイム 17/18 ⑥主力選手の今季成績

~ポジション別寸評~

ST:Kallon(16G5A、7.27)とSaid(16G、7.19)で完全にポジションをシェアして、両選手とも期待に応えました。同じレベルの選手が2人いると本当に助かりました。

AM(LCR):Allione(11G18A、7.40)、Morales(17G7A、7.20)、Boons(8G7A、7.15)の3人衆が本当に大活躍でした。チェルシーの2列目みたいな期待感です。

DM:Diawara(1G4A、7.36)が本当に攻守にチームを締めてくれました。

D(LCR):Braham(3A、7.37)、Martinez(1G5A、7.47)、Barlocco(4A、7.47)、Rugani(6G1A、7.42)、Lemoine(3G1A、7.68)とレギュラークラスの全員が申し分ない活躍でした。なかでもLemoineは空中戦の強さでチーム1の評価点をたたき出しました。

GK:Andrada(46失点、6.98)と、あと少しのところで評価点7点に届かずでした。来季こそ。

~選手紹介~

ST:Issa Kallon
無題
無題

ST:Wesley Said
無題
無題

AMR:Agustin Allione
無題
無題

AMC:Ronald Boons
無題
無題

AML:Roberto Morales
無題
無題

DM:Adama Diawara
無題
無題

DR:David Braham
無題
無題

DR:Alberto Martinez
無題
無題

DL:Luca Barlocco
無題
無題

DC:Daniele Rugani
無題
無題

DC:Charles Lemoine
無題
無題

GK:Esteban Andrada
無題
無題


こんなところで、つづきはまた♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。