スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.FCハイデンハイム 17/18 ③CLは決勝R進出、リーグ戦も首位キープ

~試合結果~

リーグ戦は5勝1敗2分で乗り切り、なんとか首位をキープ。Bayern、HSVと3強を形成しています。CLはグループリーグ首位で突破、決勝RはPSGと戦うことが決まっています。
無題

~ピックアップ~

●11/8のアウェイLyon戦(CLグループステージ)
グループステージ第4戦。最低限勝ち点1を持って帰りたい一戦。前半19分Allioneのクロスを受けたBoonsがゴール正面からシュートを決め先制。36分には相手選手が暴力行為で一発退場となり、更に優位になり、前半終了直前、ゴール前にこぼれてきたボールをMoralesが冷静に決めて2点差。後半は集中力の欠如か、1人人数の少ないチームを相手に何度も決定機を与えてしまう展開。1失点を喫した終盤交代出場のSchnellhardtが2枚目のイエローで退場し、急展開。ゴール前の混戦から失点し、勝ち点2を失いました。痛いねー。。
無題

●11/28のホームArsenal戦(CLグループステージ)
ボール支配率は互角ながら、前半16分Chamverlainに先制ゴールを許し、苦しい展開。55分にはPKを献上し、この試合は終わったかと思いましたが、GiroudのPKをストップし、微かな希望は残る展開。それでもなかなか得点があげられない中で迎えた後半ロスタイム。交代出場のワンダーボーイBoonsからのスルーパスを受けたSaidがループシュートを決めて、勝ち点1をゲット。勝ち点9でグループステージ突破を決めました。価値あるドロー。
無題
無題

●ホームDortmund戦
この試合に備えて前節をほぼ控えメンバーで戦い、ベストメンバーを揃えて臨んだ一戦。ボールを圧倒的に支配し、ゲームを支配。20分にPKを決めて先制すると、35分にはDiawaraのパスを左サイドで受けたワンダーボーイMoralesがGKのニアサイドを抜く強烈なシュートで2点差。直後にHernandezにゴールを決められ、再び1点差。前半ロスタイムにはカウンターからKallonのスルーパスを受けたBoonsが楽々シュートを決めて2点差で折り返し。68分には再びHernandezが決められ1点差。ゲームは支配したものの、Hernandezの決定力に苦しめられました。それでも強豪相手にきっちり勝ちきりましたから、ナイスゲームでしたね。
無題
無題

~その他~

Arsenal、Chelseaからオファーがありました。グーナーの私としてはArsenalの窮地は救ってあげたいところですが、心を鬼にして断りましたさ。
無題
無題


こんなところで、つづきはまた♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。