スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.FCハイデンハイム 17/18 ②DFLスーペルクープは今年も敗れる

~試合結果~

選手大量加入直後のスーペルクープはまだまだ戦えないですね。リーグ戦は7勝1敗1分で駆け抜け、首位にたっています。CLグループステージも勝ち点7で現在首位。完全にヨーロッパの強豪のひとつという形になってきました。ただ、得点は多いのですが、失点も結構多いんですよね。ディフェンスラインの成熟がまだ足りないのと、GKの質をあげないといけないかな。。
無題

~ピックアップ~

●9/16のホームBayern戦
2連勝と好スタートをきって迎えるBayern戦。今シーズンを占う一戦となります。試合は支配率で五分ながらシュートを積極的に放ち主導権を握ろうとしましたが、なかなかスコアが動きません。前半ロスタイム、幸運なPKを獲得し、これをMoralesが落ち着いて決めて先制。その後、若干劣勢にたたされますが、なんとかクリーンシートで3連勝スタート。絶好調です。
無題
無題

●9/20のアウェイArsenal戦(CLグループステージ)
グループステージ第1戦。前半CKからRuganiが決めて幸先よく先制。その後、AllioneのFKからMoralesがフリーでヘディングシュートを決めて2点差。前半をこのまま終えたいところでしたが、前半1点を返されて折り返し。後半は耐える時間が多くなって苦しくなってきたところ、再びCKからRuganiが決めて勝利を手繰り寄せました。3アシストのAllioneは加入直後ですが、バリバリのキープレイヤーとなっています。
無題

●10/24のホームLyon戦(CLグループステージ)
久々4得点の大爆発でグループステージ突破に大きく前進しました。シュート数で圧倒し、試合を完全に制覇したなか、活躍したのが両翼のMoralesとAllione。若い2人ですが、いまや完全に主力で、重要な存在です。特に加入初年度のAllioneはドイツ語がまだできませんが、それでもチームに不可欠な仕事ぶりで、ここまでチーム最多の7得点をあげています。
無題
無題


こんなところで、つづきはまた♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。